運動でもしようかな?

この結果ではどうせしょうがないことだ!
続けてみるしかないや!

などと精神的にねじれたまま
トレードしてもしょうがないんですが、
そのままやめて何をすることもありません。

やめたら寝るだけ!
このようなこといくらでもありますが、
トレードではまだ前に乗り気ですからもっと焦りますね。

ドル円ではけっこう稼げましたが、
円安ムードでは深追いは禁物です。

抜けずに戻って欲しい、
と思っていても無理、
長く保有しても無駄です。

トレードしていると最近思うのは
時間の流れがなんだかどんよりしていること、
寝る時間もあいまいですが、
寝不足というわけでもありません。

神経の調子が悪いと
足腰にも来ますから
運動でもしようかなという感じです。

ウオーキングか、
あるいは昔好きだった縄跳びでも?

FXに本当に不向きな性格とは

何事も性格が、
その人の行動を
決めて行く部分はあるので、
自分がFXをやっていって、
本当に楽しんで行けるのかを
考えているところです。

FXは、プロの投資家は別として、
素人が行っていくものですから、
カッか来てはいけませんよね。

私もたまにそんなことがあるので、
本当はFXに向いてないのかもしれません。

さて、FXに本当に不向きな性格とは、
1回の失敗が後まで尾を引くタイプの
性格の人を言うのだそうです。

FXって儲かる時もあれば、
損をする時もあるわけで、
損をしたときに、
スパット頭を切り替えられる人が、
FX向きの人といくことになります。

でも、よく考えるとその性格は、
FXに限ったことではないので、
違った問題にもなっていきますね。